確かなものなどなにもないという。

帰って来たさぁちゃんとおしゃべりしながら、
るーんるーんって足にスリスリしていたところ、
なーに、みーたんってば私のことが大好きなの?
って、さぁちゃんが言いました。

好きですよ。


12912


いつも思いますけれど、
さぁちゃんってば、
ボクがさぁちゃんのことを大好きっていう、
当然のことを確かめようとするのはどうしてでしょう。

箱男になりながら、
ボクはじっくり考えました。


12913


だけれども、
最近はあっちーので箱男をすぐやめて、
ねー、さぁちゃーん、
どうして確かめたいのーって、
お料理するさぁちゃんに声をかけましたら、
呼んだー?って、
さぁちゃんがリビングに来ました。


12914


ボクがさぁちゃんを大好きってこと、
信じていただけませんかって聞きましたら、
信じているよ、
だからこそ聞きたいのかもねって、
さぁちゃんが笑いました。

ヒトって不思議ですねと思いましたら、
言わなくてもわかるってことはないのだから、
伝えあって、確かめ合いたいのよと、
教えてくれたさぁちゃんは、
ボクのこと、大好きだよーって、
たくさん言ってくれました。

うわーい。


12915


そんなボクのまいにち。
確かなことなどないからこそ。

それが本当なら


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ