風の強い一日でした。

この頃、夢見が良くないさぁちゃんは、
今日もまた苦しそうに明け方に目を覚ましました。
おはよーってボクが声をかけましたら、
おはようって言ったさぁちゃんが、
あいふぉんを見た時、届いていたメールを読んで、
あぁ…って安心したようなため息をつきました。

揺れる原因も、
夢が表している意味も、
わかっているから大丈夫って、
さぁちゃんが言いました。

なら、大丈夫だね。
きりっ。


12707


さてさて、どうにか頑張って動こうと言って、
さぁちゃんはお風呂掃除をして、
掃除機をかけて、
まいほーむに新しい風を通して、
いらないものをたくさん捨てていました。

ボクは、寝室の窓が開いたので、
わっははーいってはしゃぎました。


12708


楽しい?ってさぁちゃんに聞かれまして、
楽しいですよ、あそこにトリさんいましたよって、
ボクはわくわくしながらお返事しました。


12709


それから久しぶりにさぁちゃんが、
ピアノの練習をしていました。
腱鞘炎が収まっていると久しぶりでも指が動くなぁ、
だからこそ日々練習したいものだけれどもなぁってさ。
音が積み重ねられている意味が聴き取れるくらいに、
鍵盤を正しく叩けるような鍛錬をすることは、
身体的な技術としてだけでなく、
精神の鍛錬でもあるなと、
さぁちゃんがぶつくさ言っていました。

午後は、また楽天戦の応援にさぁちゃんが夢中だったので、
ボクはさぁちゃんにくっついて寝ましたら、
あら、甘えん坊さん?って、
さぁちゃんが笑っていました。


12710


今日も安定の勝利を納めた楽天で、
さぁちゃんは試合を横目にしながら、
パソコンに向かってお仕事をしていました。
今週はとんでもなく忙しいからって、
まいほーむで可能なことはやっておくってことでした。

夕方になってリビングのカーテンを閉める時、
風の強い一日だったねって、
さぁちゃんが呟きました。
お互いだけが知っていることがあるって、
とても幸せで、とても怖いねって。

ボクはミニ箱で寝ていて、
とろけ出ていました。


12711


本当はもう、
私の想いもみーたんみたいに溢れ出していることは、
わかっているんだよって、
さぁちゃんが言いました。


そんなボクのまいにち。
そのくらい、とっくにボクはお見通し。





今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ