生きてこそ。

19時過ぎに帰ってきたさぁちゃんに、
いつものようにお世話をしていただいたボクは、
お風呂場パトロールしたですーってお願いしまして、
扉を開けていただきました。

さぁちゃんはお料理をしていましたが、
ボクはしばらくじっと暗いお風呂場にいましたら、
ぱちっと電気をつけられました。


12323


なーに、まだそこにいたの?
そろそろおいでってさぁちゃんがのぞきこんできますから、
あーぁ、見つかったーって、
ボクはテヘペロしてみました。


12324


その後、さぁちゃんごはんが完成したあたりで、
お風呂場から駆けつけましたら、
さぁちゃんのお手てが真っ赤になっていました。

あまりボーっとしていてはダメよと言いましたら、
みーたんが今ここに、
一緒に生きていてくれることが、
このぬくもりが、
心からありがたくて嬉しいよって、
さぁちゃんがヒヤヒヤのお手てで触ってくるので、
ちょ、やめてよーって、
ボクは抵抗しました。


12325


お仕事でとてもとても哀しいことがあって、
それは既に予感していたことで、
この分野にいる限り避けられないことであるそうですが、
どうしようもなくやりきれないことがあるのよと、
さぁちゃんが悲しんでいました。

ボクはさぁちゃんが哀しいと、
一緒に哀しくなって、
心配になるのです。


12326


哀しいことをボクにだけでなく、
信頼できるヒトに話せるようになっただけでも、
さぁちゃんは進歩しているみたいですが、
お仕事柄、他の人にお話しできないことも多いそうですから、
大変みたいです。

でも私、
結局は自分だけが苦しい気持ちになっているように思って、
反省するよって、
さぁちゃんが言いました。

ボクには、ヒトの何が正しくて間違いなのか、
よくわかりませんが、
一緒にくっついてあったかいことはうれしくて、
ボクとさぁちゃんが生きていることがわかるので、
それを大切にしようと思うのです。


そんなボクのまいにち。
生きてこそ。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ