自由とは責任ということらしいです。

たっだいまーって20時過ぎに、
大荷物を持ってさぁちゃんが帰ってきました。
残業もそこそこに、
ボクのお砂とチーズをゲットして、
帰ってきてくれたそうでした。

疲れたけど、
みーたんのぷりけつを見ると癒やされるーって、
変態なさぁちゃんがむふむふ言っていました。


12086


それからボクとさぁちゃんは、
クルクルやボク玉を使って、
たっぷり遊びました。

わくわく!!


12087


しかし冷えるねーって言いながら、
さぁちゃんがあったかカーペットをつけてくれながら、
ちょっと聞いてよーって言いました。

はい、なんでしょうか。


12088


誰かが自分の人生の決断をしてくれるとしたら、
それはさぞかし楽だよねと、
ため息交じりにさぁちゃんが言いました。

考えて行動するには、
決断をするための情報が必要だし、
その情報を正しいと判断するための基準を知らないといけないし、
同じくらいに状況判断が求められて、
主観と客観を適切に使用しないとならないのに、
それら自らの行動調整ができないって、
仕事をするうえでいったいぜんたいどういうことだろうと、
ぶつくさ言っていました。

少なくとも、
そういうことがいろんな理由でむつかしくなっているヒトを、
支援するためのわたしたちの仕事につく人間が、
自分でできないことを、
ヒトにできるようになれというのはおこがましいことだし、
アタシだって散々失敗して、
怒られて、覚えてきたことなのにさって。

ふーん。


12089


さぁちゃんの愚痴は、
ほー、なるほどーって聞いていれば、
たいがいは終わっていくので、
ボクはいつものように過ごしていました。

でも、
本当にたまにで良いから家事をして、
せめて夕飯のメニューを考えてって、
さぁちゃんにお願いされた内容については、
きっぱりと無理ですとお返事したボクです。

さぁちゃんはボクとの暮らしを守るために、
いつでも必死で考えて頑張っているようです。
誰も代わりに責任を持ってはくれないからですが、
それが当然らしいです。


そんなボクのまいにち。
いつかボクができるのなら、
こっそり夕ごはんのメニューくらい、
代わりに考えてあげましょうかね。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ