19年目らしいです。

19時過ぎに、残業をせずに帰ってきたさぁちゃんの手には、
花束がありました。
今年は少し珍しいカーネーションとかすみ草で、
奮発したらしいです。

ボクはかすみ草が気になりまして、
ぶちーってむしりましたら、
こらーって注意されてしまいました。


11940


今日は、サンデーさんがお星様になって、
19回目の10月14日らしいです。

随分と長い年月が過ぎたわねと、
お花を眺めながらさぁちゃんが呟きました。


11941


ある面では、
生きることは喪失と同義であるのだと理解していても、
やっぱり失うこと、去られること、
ましてや死別というものは、
いつまでも哀しくて、
いつまでも思い出すたびに傷ついて、
為す術がないように感じられるわと、
さぁちゃんが言っていました。

私にとってのサンデーが、
本当にはどのような存在であったのかを、
語ることができない孤独は、
この先、ひっそりと心に抱えていかないとならないのだな、
それはとても悲しいことだなと、
さぁちゃんが独り言のように言いました。


11942


そうしてさぁちゃんは久しぶりに、
死別の翌日
という、中原中也さんの詩を読んでいました。
その昔、ボクのブログでもご紹介しましたね。

おそらくボクもまた、
いつかさぁちゃんを残してお星様になるでしょう。
その時さぁちゃんが、
またひとりぼっちで泣き続けなくてよいように、
今からボクはさぁちゃんを、
全力で教育しておかなければなと、
しみじみ思いました。


そんなボクのまいにち。
今を、大切に。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ