劇的な瞬間。

土曜日のお仕事と残業から、
15時近くに帰宅したさぁちゃんは、
お花を持っていました。

綺麗ですねーって、ボクが感想を言いましたら、
ヤマトへのお花だよと、
さぁちゃんが言いました。


11796


今日で、ヤマト君がお星さまになって、
1年が経ちました。

いつも通りに掃除機をかけながら、
喪失の連続を生きているねと、
さぁちゃんが言いました。
それが、生きることのひとつの本質だって。

ボクは、どうやって掃除機から逃げるのか、
様子をうかがっていたのですが。


11797


それから専門書を読んでいるうちに、
さぁちゃんがうとうと居眠りしていました。
短い、切ない夢を見た気がするよと、
目覚めたさぁちゃんが言いました。

そろそろ一緒に遊びましょうかと言いましたら、
そうだね、今を、
一緒に生きようって、
さぁちゃんが切なそうに、にっこりしました。


11798


日々はそんなに、
特別なことで構成されてはいないけれど、
しっかり耳を傾けてもらえると、
特別な意味ができて、
喜びも哀しみも、
大事になるんです。


そんなボクのまいにち。
劇的な瞬間。





今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんも、よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ