思ったより深くなくても傷。

帰ってきたさぁちゃんが、
疲れたなぁって言いました。

それでも、ボクのお耳が汚れていたので、
きれいにしていただいたり、
お喋りしたり遊んだり、
いつものようでしたから、
ボクは満足ねむねむ。


11535


だけどさぁ、
確実に遊ぶ時間が少ないよね、
ごめんねって、
さぁちゃんが言いました。

さみしいけれど、大丈夫ー。
さぁちゃんが、
ボクを想ってくれていること、
知っていますから。


11536


それから、ちょっとたまっていたポストの中身を、
ボクとさぁちゃんでチェックしていたところ、
えー!?
なんでーってさぁちゃんが言いました。

どうしたんですかーって聞きましたら、
東奥日報が入っていたよと、
見せていただけました。

初めて見ます。


11537


同時にいろんなことをしなくてはいけなくて、
神経が尖っているから、
普段以上に思いやりが持てないというさぁちゃんは、
自己嫌悪とサヨナラするためにも、
精神統一じゃーって言いまして、
時間をかけてカレーを作っていました。

でも、こういう時には、
やっぱりダメなようで、
うっかり出刃包丁で指を切ってしまっていました。


11538


ぐさーっていったわりに、
思ったより傷は深くなかったよと、
さぁちゃんが苦笑いしていました。

それから東奥日報の上でごろごろしているボクに、
ちゅーってしてから、
営業所のこと、新聞の匂い、
あそこで起きたこと、
新聞のために生きたさぁちゃんパパのこと、
ぼそぼそと、さぁちゃんが話していました。

きっともう生きている限り、
誰にも話さないっていうことを、
ボクは静かに聞きました。


そんなボクのまいにち。
包丁には気をつけてっ!


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんも、よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ