心を痛めて生きているのでしょう。

今朝もギリギリな時間に、
朝ごはんを詰め込んでいたさぁちゃんの、
足元にごろごろしながら、
ボクは応援をしました。

さぁちゃんは、多くの場合ごはんを食べるのが辛そうです。
でもボクには、
カリカリもりもり食べるんだよーって言いますから、
ボクも同じように、
もりもり食べるんだよーって元気付けてあげるのです。

寝ているように見えて、
しっぽでさぁちゃんの足をさわさわ触ってあげています。


3825


18時過ぎて、雨がたくさん降ってきたころ、
さぁちゃんが帰ってきましたが、
すぐにおでかけすると言いますので、
えーー!!ってもの申しましたら、
言っておくけど、
飲みに行くんじゃないからね!!って、
念押しされました。

すぐ帰ってくるー??


3826


バタバタお出かけしたのは、
今日まで振り込まなければいけなかった研修会のお金を、
すっかり忘れていたからだったんですって。
さぁちゃんって、ものすごくうっかりさんですからね。

お待たせーって帰ってきたさぁちゃんに、
きれいきれいをしていただいたら、
新しいボク玉が発生しました。

ははぁぁーん、
素敵ーってうっとりしていましたら、
ほんっとに、
みーたんって、ボクらぶだよねーって笑われました。


3827


あぁ、もうたまらないので、
それくださーい!!
ってか、そもそもボク自身ですからーって抱きついたところ、
これがボクそのものだからって、
だから安心できるんだって、
主張することは、
実はとても難しいのだよと、
さぁちゃんがまじめなお顔で言いました。

それより、
とりあえず、ボク玉ください。
むぎゅ。


3828


昨日の夜さぁちゃんは、
先日退職された、とても大好きだった方からお電話がきて、
うれしそうに、そして切なそうにしていました。

「辛かったけれど、
居てくれているって胸の中でいつも思えたから、
最後まで頑張れました。
本当にありがとう。
どうしていつも穏やかでいられるの?」
と言われたそうです。

こうして、しょっちゅう、
ボクがお腹を貸してあげているからだと思いますが。


3829


さぁちゃんは、
とーっても泣き虫で、
さみしがり屋で、
自信がなくって、
いつだって迷って悩んで、
どうしても癒せない傷つきと悲しさを持っているのを、
ボクは知っています。
だけれども、
とーっても怒りっぽくって、
悔しがり屋で、
子どもっぽいところだって、
持ち合わせているのです。

全部知っているボクがいるから、
きっと頑張れるのでしょうね。

ミシェルのように、
私が私であるから安心するんだって、
胸を張って言いたいなぁと、
さぁちゃんがつぶやきました。
詳しいことはわかりませんが、
今日も辛いことがあったようなので、
やれやれって、
仕方ないですねーって、
ボクがなぐさめてあげるのです。

そんなボクのまいにち。
ヒトを見ていると、
きっと誰しも、心を痛めて生きているのだと感じます。
そしてボクだって。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんも、よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ