FC2ブログ

さくら。

6時半頃に、
ねー、起きてーって、
ボクはさぁちゃんを起こしに行きました。
でも、それより前にさぁちゃんは目を覚ましていて、
みーたんおはようって、
ベッドからひらひら手を振ってくれました。

それから、
あまりに残虐で長い長い夢を見たよ、
無意識が悲鳴をあげているねと、
さぁちゃんが言いました。

そんな今朝のごはんは、
くるみカマンベールのパンが登場!


16730


ちょっと!
アタシのごはん舐めないでよって、
ケチケチさぁちゃんが文句を言いますので、
ボクは、パンに添い寝するしかできませんでした。


16731


そうして、
あやちゃんにお手紙を書いてから、
ポストに行きがてら散歩してくるよって、
10時40分頃にさぁちゃんはおでかけしました。

この春、さぁちゃんとあやちゃんは、
本当ならば長野に旅行に行くはずでした。
それが叶わなくなってしまったのです。


16732


今日は、とても良いお天気でしたし、
おそらくソメイヨシノはこの週末が一番だろうと、
さぁちゃんは思ったみたい。


16733


桜に関してのさぁちゃんの勘は、
生粋の弘前仕込みですからね。


16734


少し風が吹いていたそうですが、
そのおかげで桜の花びらが散って、
とても綺麗だったんですって。


16735


マクロレンズしか持っていかなかったので、
広く撮影することはできなかったそうです。


16736


前に、大きな工事が行われたという公園ですが、
桜が年々大きくなっていることと、
それでもやっぱり小さいから、
枝が目線で広がっていることとに、
月日の移り変わりを感じたそうです。


16737


光と影と、桜と、風と、
からだいっぱいに吸い込む空気や、
暖かな陽射しのすべてが、
今だからこそ必要だって、
さぁちゃんは全身で感じたそう。


16738


桜を見上げながらさぁちゃんは、
いろんなことを思い出していたそうです。


16739


いつか見た弘前城のこととか。


16740


工事前の公園に行った時のこととか。


16741


春が好きだって言っていた野球友達に、
春のおすそわけって、
帰り道でご連絡したところ喜んでいただけて、
さぁちゃんは嬉しかったみたい。


16742


こんな世界だからこそ、
桜が綺麗だねって言い合ったり、
うれしいとか、ありがとうとか、
伝え合ったり。


16743


そういう日常に感謝しないとって、
さぁちゃんはしみじみしていました。


16744


午後、ボクとさぁちゃんは、
ごろごーろしました。

それでじゅうぶんでした。


16745


そんなボクのまいにち。
桜がきれい。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

スポンサーサイト



テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

雲霧をひらき青天を観るが如し。

今朝、イメージより30分遅くなったという9時30分頃に、
さぁちゃんが行ってきますって言いました。

はいはいー。
3日間もさぁちゃんがずーっといると思うと、
うんざりするので、
しばらくお留守にしてくださーい。


16655


さぁちゃんが向かったのは、
鹽竈神社というところです。

ここの紅梅が大好きで、
どうしても撮影しに行きたい、我慢できないって、
一昨日からさぁちゃんは開花状況やお天気などの、
リサーチをしていました。

これまではお友達の誰かに、
車で連れてきていただいていたので、
初めてひとり電車でGO。


16656


真面目に表参道から登ったら、
それだけでもう無理って思うくらい、
とーっても急な階段が700段以上続くんだって。


16657


ボクならぜーったい登りたくないけれど、
さぁちゃんは、
途中にあった独特な狛犬さんにときめいていたから、
なんとか登りきったって。


16658


今年はじめて引いたおみくじは中吉で、
「努力を積み重ねることです」って書いていたらしいです。

そうして降りていった先には、
楽しみにしていた四季桜が八分咲きくらいだったみたい。


16659


昨日よりは少しましでも、
やっぱり風が強くて、
風が嫌いなさぁちゃんは、
普段ならこんな日に出かけないのになーって思いながら、
来てよかったと、
カメラのシャッターをぱしゃぱしゃ切ったそうです。


16660


そして最大の目的である紅梅は、
ちょうど雲がさしかかったのもあるけれど、
この深紅と青空を同時に撮影するのが、
ものすーっごくむつかしかったって。


16661


露出をプラス補正すると、
本来の深紅が薄れてしまうけれど、
主観的な美しさは見える。


16662


梅の花の中央と枝の、
まっすぐな感じを捉えようとすると、
こんな感じ。


16663


露出プラス補正によって、
かなり変化するなーと思いながら、
たくさん撮影してきたみたい。


16664


梅色の梅を見たらホッとしたよと、
さぁちゃんが不思議なことを言っていました。


16665


河津桜も八分咲きくらい。


16666


16667


帰りぎわに見つけた椿。


16668


その後、
お昼ごはんを食べたり買い物をしたりしたことについては、
さぁちゃんごはんでどうぞ♪

帰宅して、
ボクとさぁちゃんがごろごろしていたところ、
急なご用事で野球友達がいらっしゃいました。

バイバイしてからまた、
ボクはさぁちゃんとごろごろしていて、
今日という日をとっても楽しんださぁちゃんを見ていたら、
こんなにさぁちゃんが嬉しそうなのも、
久しぶりかもしれないなって思いました。

うむ。
いつだってそうして笑っていなさい。


16669


夕ごはんは、
ボクが大興奮してしまって、
なんだか落ち着かなかったけれど。


16670


晴れたり曇ったり、
風が吹き荒れたりしますが、
季節はちゃくちゃくと移り変わっているようです。


そんなボクのまいにち。
ちなみに今日は仙台駅に、
聖火ってやつがきていたそうですが、
さぁちゃんはその情報を見てもまーったく、
そこに行く発想がなくて、
今になって後悔しているみたいw


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

れいやー。

今朝、お仕事と同じくらいの時間におでかけしたさぁちゃんは、
20時半近くに帰ってきました。

今日は東京で午後から会議があったのですが、
午前中は、東京都美術館へ行ったそうです。

目的は1年前から楽しみにしていたという、
ハマスホイさんの展覧会。


16458


さぁちゃんがハマスホイさんを初めて知ったのは、
NHKの日曜美術館を観ていた時らしいです。
その時は、ハンマースホイさんと紹介されていたそうです。
とっても前のことで、
いつだったかわからないみたいですし、
ボクには名前が変わることもよくわからない。

それからこれまたいつか忘れたようですが、
国立西洋美術館に行って所蔵作品を観ていた時に、
不意に本物に出会い、
ぞくぞくーって鳥肌が立ったというのが、
右側の作品。


16459


その他は、作品についてもハマスホイさんについても、
調べることもなかったので、
今日まで本当にはまともに知らなかったそうですが、
想像をはるかに超える体験をした美術展で、
凄まじかったそうです。

しゅるれありすむかと思うくらいの、
リアリティのなさが内包されていて、
それなのに絵画という空間が、
二度と思い出すことのなかったかもしれない、
子どもの頃にいたいくつもの瞬間の、
いくつもの部屋と、
いくつもの時間とを、
フラッシュバックさせるものだから驚いたよと、
さぁちゃんが言いました。

驚きついでに、上質なポスターを買ってしまったって。


16460


これは見つけた瞬間に、
寝室の、ベッドから見える場所に飾ろうと決めていたのって、
さぁちゃんが言いながら、
ポスターを貼っていました。

本当ならば、額に入れて飾りたいそうですが。


16461


そしてまた良かったのが、
東京なのに入場に並ぶこともなく、
会場内もゆとりがあって、
作品をじっくり近景、遠景で眺めて、
また戻ることができるような環境だったそうです。

まるで異なる時代で、
異なる国に生きていた画家の描いた作品が、
なぜか懐かしくて、
個人的な記憶を呼び起こすのは、
人間としての似たような心情の積み重ねや、
少しだけ似たような体験や、
そういう様々なことが折り重なり合ったれいやーになって、
心を形成しているからかもしれないということを、
改めて感じたの。
それは去年のたいだんでも、
画家と共有できたものだったから、
あながち間違っていない考察かもしれない。

そんなことをさぁちゃんが言いました。
それを聴きながらボクは、
さぁちゃんってば今日、
会議で東京に行ったはずなのになって思いました。


16462


会議のあとは、
うぃるとおデートしてきたそうで、
ますます何が目的だったのかなって、
ボクは不思議。

ちなみに、
昨日うぃるはパーティーでお友達に、
ボクのことをお話したそうです。
イヌみたいなネコがいるんだよってさ!!


そんなボクのまいにち。
体験と記憶のれいやー。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。


テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

こころの中にあるもの。

今朝、さぁちゃんは9時前におでかけしました。
盛岡に行ってくるって言いました。

今年は1月から忙しいねー。


16440


盛岡に行ったのは、
岩手県立美術館で開催されている、
『ジブリの大博覧会』を観るためでした。


16441


さぁちゃんとはじめちゃんは、
ジブリが大好き!

世の中にはジブリが大好きなヒトは山ほどいるようで、
なーんと入場まで2時間かかったそうです。

さぁちゃんがそんなに長く並ぶのは、
ラーメン屋さんくらいですから、
よほどでしたね。


16442


東京の展覧会では、
最大90分待ちを経験したことがあるそうですが、
普段はがっらがらな岩手県立美術館で、
こーんなに大行列で騒がしいのは、
初体験だって、さぁちゃんが言っていました。


16443


待ち時間も含めてはしゃぎすぎたさぁちゃんは、
このあと、
岩手県立美術館が世界に誇ってもよいと感じている、
舟越保武さん、松本竣介さん、萬鉄五郎さんの展示室で、
一眼レフを取り出すことを忘れて、
すっかり見入ってしまったそうです。

あいふぉんでは撮影したみたいですがね。


16444


それにしても、
子どもの頃から何度も何度も観ているジブリ作品の、
細やかな言葉や造形のたくさんが、
こんなにもこころの中に刻み込まれているだなんてと、
さぁちゃんは噛み締めていたそうです。

そうやって、
音楽とか、小説とか、
会話とか見たものとか触れたものとか、
とにかく多くの事柄によって、
こころが作られているってことがうれしいんですって。


そんなボクのまいにち。
こころの中にはいろんなものがいっぱい。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

旅することの意味。

昨日から大阪に行っていたさぁちゃんは、
11時30分に帰ってきて、
ボクのお世話をしてからすぐに、
慌ててお仕事に行ってしまい、
本当に帰ってきたのは18時過ぎでした。

みーたんありがとうねーって、
さぁちゃんがたくさんたくさん、
よい子だね、かわいいねって、
なでなでしまくってくれました。

あぁぁー、やっといつもどおりで落ち着くー。


16407


今回の大阪旅行の目的は、
カーリングシトーンズさんのライブで、
それ以外の予定は、
さぁちゃんもわかなさんもお互いバタバタしていて、
まるで考えていなかったって!

仙台空港に向かうあいだに相談している時、
はじめて知ったことは、
お互いが水族館大好きってことだったそうで、
まんじょういっちで決まったのは、
海遊館でジンベイザメさんを観ることのようでした。


16408


さぁちゃんが大阪に行くのは、
確認してみたら2006年9月以来だったそうです。
当時、学会のために訪れた大阪で、
せっかくだからとひとりで行ったのは、
海遊館という水族館だったみたいで、
そこでジンベイザメさんが大好きになったらしいです。

水族館は入場制限があって、
待っているあいだは、
食品サンプルで大盛りあがりだったって。


16409


16410


16411



16412


14613


16414


16415


16416


16417


16418


16419


16420


16421


16422


16423


16424


水族館からホテルに向かい、
荷物をおろして、
オリックス劇場へGO!
ものすごく疲れていたそうですが、
ライブがとにかく楽しくてしかたなく、
わかなさんと2人で、
きゃーきゃー大騒ぎで踊りまくったみたい。

それからごはんを食べて、
ホテル近くの心斎橋を歩いて、
大阪を満喫したそうです。


16425


今朝は5時過ぎに起きて、
7時過ぎにホテルを出て、
朝日がのぼる大阪の街を歩いたそうです。


16426


そんな旅のお話を聴きながら、
ボクはいろんなことを考えていました。

ボクが出会う前のさぁちゃんのことや、
まいほーむ以外の広い世界のことや、
今のさぁちゃんのことや、
ボクのこととか。

とにもかくにも、
世界はとても広いこと、
知らないことばかりが多いことが楽しくて、
そうやってちっぽけな自分を知ることが、
ヒトと出会い、
旅することの一番の意味かもしれないと、
さぁちゃんは言いました。

でも、さらに大切なことは、
帰る場所があって、
ボクがいることみたい。


そんなボクのまいにち。
さぁちゃんを支えているのは、ボクだから。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。


テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ついったー
Twitter
ボク、載っています。
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ