ありのまますべて。

今朝、起きたのにまた眠ってしまったさぁちゃんを、
ボクは偉いネコさんなので、
起きなさーいって声をかけて起こしてあげました。

わ!!
起こしてくれたありがとうって、
慌てて起きて、ボクのお世話をしてくれて、
シャワーを浴びたところまでは、
バスに間に合いそうだったのに、
しばらくさぁちゃんを悩ませている腹痛がまた、
ひどく襲ってきたそうで、
結局、遅れてお仕事に行っていました。

帰ってきたさぁちゃんに、
大丈夫じゃなさそうですねって言いましたら、
これはね、あかんやつだねって、
さすがの私でも危機感を覚えるわと、
さぁちゃんが苦笑いしていました。

もーぅ。


13089


月曜日は病院に行ってくるよ、
元気じゃないと、みーたんを全力で愛せないものねと、
さぁちゃんが言っていたので、
そうですよーって、
ボクはゴロゴロするさぁちゃんのお股にはさまって、
いつものぬくぬくにホッとして、
お昼ねしました。


13090


こんな究極的にわかりやすい身体化なのに、
感情の嵐なのに、
まるで説明ができないから困ったものだよと、
熱くなったので少し離れたボクに、
さぁちゃんが言いました。

ほぁー??


13091


ありのままにすべて言葉にして、
内側から出してしまったら、
お腹の痛みも消えるかもねって、
さぁちゃんが苦笑いしました。

そして実はもっとさぁちゃんが心配しているのは、
唯一と言っていいほどただ望んでいることが、
本当にこのまま叶わなくなるかもってこと。


13092


もしも、
さぁちゃんの願いが叶わないとしても、
ボクがずーっと一緒にいてあげられたなら。
でもそれも、
叶わないことなのです。

だからせめて今だけでも、
そばに。


そんなボクのまいにち。
スカーレット。





今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

実を結ぶんです。

18時過ぎに帰ってきたさぁちゃんが、
慌てて楽天戦を見るためにテレビをつけました。
今日からホームでソフトバンク戦でして、
本当はこの3連戦に球場に行きたかったそうですが、
ずいぶん前からもうチケットが取れなかったんですって。

それより、具合は大丈夫ですか?


13084


ちょっとマシになったかなって、
お腹をさすさすしながらさぁちゃんが言いました。
漢方薬も、たくさんもらってきたそうですし、
どうにかなりそうですかね。

それならボクと遊んでくださーいって、
ボクはさぁちゃんが見つけてくれたキラキラで、
大興奮しました。


13085


たくさん遊んでから、
箱家にぎゅーんって入りましたら、
移動距離すごいねって、
さぁちゃんに笑われました。

そう?


13086


カーペットに箱家を運ぶの珍しいねって、
キッチンにいたさぁちゃんが笑いながら、
もう一度こっちを見る前にボクは、
箱家に収まってみました。

そんなボクを見たさぁちゃんは、
わわー!
ちゃ、チャレンジャーなんですかー!?
って騒ぎました。

うむ。
そして、勝つ。


13087


ボクを見たさぁちゃんが、
が、頑張ったね、
みっちみちだよと言いながらも、
ごめんねミシェル様、
入れてないんだわこれがって言ってくるので、
ボクはどよーんとしてしまいました。

せつなすぎるんです。


13088


いやいや、でもね、
凄まじいチャレンジであって、
ほぼ勝っているよと、
さぁちゃんがずっとボクを褒めてくれました。

努力を認めていただけるってことは、
ボクを認めていただけるってことに感じるので、
最終的にはとてもうれしく思いました。


そんなボクのまいにち。
努力は実を結びます。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

きかんげんごっていうらしいです。

17時前にさぁちゃんが帰ってきたので、
あれー!?
今日は夏祭りで遅くなるのではなかったですかーって、
ボクはびっくりしながらお出迎えしました。

先週末からずっとお腹が痛くて、
どうにかこうにかお仕事はしているようですが、
さすがに肌寒いお外で、
ずっと立ちっぱなしをしたら倒れそうだって、
早退してきたようでした。

大丈夫??


13082


いつものようにお着替えをする時に、
ベッドでボクはさぁちゃんのお腹に乗って、
しばらくむふむふしていたのですが、
気がついたらさぁちゃんが眠ってしまいました。

少しうとうとしてから起きたさぁちゃんは、
きかんげんご的な解釈をしたほうがよいなって、
ひとりでブツブツ言っていました。

それってなんですかーって聞きましたら、
説明が面倒だから内緒って言われました。

えー!


13083


アタシの子宮はどうなっているのやらと、
さぁちゃんがずっとお腹をなでなでしています。
ついでのように、
ボクのお腹もなでなでされるのは何故でしょう。


そんなボクのまいにち。
痛いの痛いの飛んでけー。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

現場けんしょーの立会をしました。

仙台は今日も変わらず雨です。
夏をどこかに忘れてきてしまったようですね。

湿度が高いとだるだるで、
さぁちゃんはずっと体調がよくないので、
今日も18時過ぎには帰宅しました。

ただいまーってだるそうに部屋に入ったさぁちゃんは、
わー!
って、笑いました。

ボクが、タオルを落として、
お水をひっくり返していたからです。


13077


今日はやんちゃしていたのねって言いながら、
視線を横に移したさぁちゃんが、
あぁぁーー!!
って叫んで笑いまして、
みーたん来てーって言いますから、
はいはーいって駆けつけましたら、
あそこには何が入っているのですかって聞かれました。


13078


聞かなくてもわかるけど、
どのくらいっていうのが毎回ドキドキするわと、
さぁちゃんが言いまして、
犯ニャンの責任を持って、
現場検証に立ち会いなさいと言われたので、
はーいってお返事したところ、
では行きますってさぁちゃんがキッチンマットをめくって、
もう一度きゃーって叫んだのに引っ張られて、
ボクもにゃーんって騒いでしまいました。

いっぱい出たの。


13079


妖怪うんこ野郎が現れたって、
さぁちゃんが笑っているうちに、
ボクはすたこらさっさと逃げました。


13080


キッチンマットを置くの辞めるかなー、
でもそしたら今度は和室のマットでするのかなー、
どうしたらよいのかなーって、
さぁちゃんがブツブツ言いながらお片付けをしていました。

綺麗になりましたか?


13081


現場けんしょーってやつは、
多分一緒にびっくりしてあげるのが正解だと思います。
さぁちゃんはいつだって、
深く共感してくれる存在を求めているので、
それならボクが一番だと思うのです。

そしたらさぁちゃんがボクの気持ちを察してか、
めちゃんこ笑えるけれども頼むから、
キッチンにうんちしないで、
そこに共感してって言っていました。


そんなボクのまいにち。
え、犯ニャンではないですよ?


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

ボクはいつもさぁちゃんが好き。

連日、ヒトは半袖では寒いらしい、
夏を通り越して秋のような天候の仙台です。

さぁちゃんは先週末からずっとお腹が痛くて、
久しぶりのお仕事でも疲れて、
体は冷えて、
心もなんだかもどかしくって、
内心ではげっそりしているみたい。

ボクはいつもとおり、
早くチーズくださいって思っていました。


13073


ねぇ、早く。


13074


さぁちゃんがのんびり動いていたのは、
楽天戦の中継を観ながらってこともあります。
でも、今夜の試合はひどいもので、
大味だとつまらないものだって、
さぁちゃんが言っていました。

ボクはダイニングテーブルで寝ていたのですが、
それを見つけたさぁちゃんが、
大胆かっ!!
って、大笑いしていました。

ん?


13075


離れてみると、当たり前のことを、
痛感させるものだねって、
おもむろにさぁちゃんが言いました。

誰一人として、
同じ人生はなくて、感じかたはなくて、
2週間でも確かに時間は流れていて、
思いもよらない出来事があり、
さまざまに心は揺れて、
生きたり死んだり、
出会ったり別れたりするのだけれども、
だからこそ、それらをすべて言葉にしたくて、
それなのに言葉にし合える関係は少ないから、
耳を傾けてくれると信じられる相手が必要なんですね。

語り合うことをヒトはどこまでも、
求め続けるのかもしれないねって、
うとうとするボクにさぁちゃんは言いました。
そうですねって応えながら、
ボクは、果たしてそうかなって考えていました。


13076


さぁちゃんはいつだって、
語らうことを求めているように思います。
ボクはずっと、
隣で触れ合う心地よさを求めています。

求めていることがちがうのかなって思いましたが、
そうではなくって本当はどれも一緒なんだって、
ボクは気づいてしまいました。
むしろ、言葉にする前に、
触れ合ったほうが、理解できるかもしれません。


そんなボクのまいにち。
まぁ、つまり、
どういう時だって好きってこと。


今日もボクと一緒に、
ふしぎなヒトの観察をしたら、ぽちっと押してみてください。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


さぁちゃんごはんseason2もよろしくどうぞ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット
ジャンル : ペット

プロフィール

satopico

Author:satopico
ミシェルの記録

ボク、載っています。
ついったー
Twitter
本棚
ブクログです。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
らんきんぐ
らんきんぐってやつをはじめてみました。
らんきんぐその2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ